MENU

良い業者は、すぐれた技術力と提案力を併せ持っているものですが、だからといって工事費用が異常に高ければ良い業者とは言えません。
良い業者とは、優れた工事を適切な価格でやってくれるものです。
では、リフォーム工事のお値段とはどう決まるのでしょうか?

 

リフォームの依頼先は大きく分けて次のCつです。

家を立ててくれた業者、もしくは知り合いの業者
知人に紹介してもらった業者
新聞などの広告で知った業者
知名度の高い大手や、ネットで検索した業者

 

実はこの依頼先によってリフォーム金額は大きく変動します。
同じ工事なのに、金額が倍以上違うことも少なくありません。
こうなると、ますます何を信じていいかわからなくなりますね。
「見積もりが高いところはボッタクリ!?」
「安すぎるところは手抜きでは!?」

 

消費者から見れば、この金額差は意味不明ですが、
建築業に携わっている人から見れば、ごく当たり前の話なのです

 

この金額差は、リフォーム業界の仕組みから生まれています。
同じ内容の工事でも、どこに依頼するかで大きく金額が変わるのですから、
最小の費用でリフォームを成功させるには、最低限リフォーム業界の仕組みを知っておきましょう。

 

これについては次の記事で解説します。